NPO法人FUKUSHIMAいのちの水

強く大きな愛

強く大きな愛

今日から3月。3月最初の配布日は雪の中でした。
朝から雪かき、午前10時には多くのお母さん方が駐車場に並ばれていました。一日風が強く寒い日でしたが、多くの親子が元気な姿を見せてくださり感謝でした。

除雪車出動

仲良し

今日は韓国CGNTVの取材が入っていました。ご協力くださったお母さん方感謝します。

インタビューを受けるお母さん

インタビューを受ける坪井

また、午後からは東京より水支援をしてくださっております、サティスファクトリー様がこられ、最後まで、配布ボランティアをしてくださいました。ありがとうございます<m(__)m>

配布の様子

サティスファクトリーの皆さんとスタッフ

今日も伊達市や、福島市など遠方よりお母さん方が来られていました。「本当に助かっています。最近まで知りませんでした。友達に教えてもらいました。」毎回聞かれる言葉です。
震災後からずっと水を買っていたこと、でもやりきれなくなって苦しんでいたこと・・・福島での子育てはいつも不安を後ろに抱えながらの日々ですね。(私もそうです。)
その中でも子供のために、行動し続けるお母さん。
何て強く大きな愛でしょう。        Megumi

a:856 t:1 y:0

コメント


認証コード4131

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional