NPO法人FUKUSHIMAいのちの水

おすそわけ

おすそわけ 

9月より、テスト運用です。
状況に応じ、改善してゆきます。

子供宅食

背景おすそわけ

子供宅食登録会員募集!

ちょっといい子供宅食「おすそわけ
忙しい人でも出来る子供宅食を始めましょう!

「はると君、これつくったから、おすそわけ。」
「わー、おばちゃん、ありがとう!」 
日本のふるきよき習慣に、おすそわけという文化があります。
いつもの料理をすこし多めにつくって、となり近所にあげました。

おすそわけ、それは日本のどこにでもある当たり前のことでした。一人暮らしのおじいちゃんやおばあちゃん、一人でご飯を食べている近所の子供などがいると、エプロン姿のお母さんが、おすそわけを持っていったものです。                
みな、わずかばかりのものでしたが、でも、気づかってくれる、そのやさしさがうれしかったのです。実は日本は、世界で9番目に子供の貧困が多い国なのだそうです。こんな豊かな国なのに、どうしたことでしょう。 
おすそわけをしてみませんか。

おすそわけ」のポリシー

サンタハウスでは、以前から多くの子どもや老人が独りで食事をしている実情を知り、「おばあちゃんと子ども食堂」という働きをしております。しかし、そこに来ることが出来るのはわずかな人々です。
なんとか寂しい思いをしている人々を助けられないかと考えていた時に、昔はおすそわけと言う良い習慣があったことに気づきました。今でもいなかでは日常的に行われていることです。そこで、サンタハウスではおすそわけを応援することにしました。

今、サンタハウスには月々大勢のお母さん達が水をもらいに来ています。その中で何人かの方から、もらった物を、近所におすそわけしているという報告を受けています。それらの方々に…ちょっといい宅食『おすそわけ…に登録していただき、登録者の方にDコース(特別支援コース)で食材を提供することにしました。

お米、野菜、冷凍食品等、全会員に配る量が無いものを、おすそわけ登録者にさしあげます
あなたは、ご自分の出来る時に、提供品の一部を用いておすそわけをして下さればいいのです。
明日の世界を創る子供達のために、今までの時代を担ってくれたお年寄りのために、あなたも…ちょっといい子ども宅食「おすそわけ」を始めてみませんか。

参加要項

・参加資格:NPO法人FUKUSHIMAいのちの水会員(ホワイトカード保持者)

・期  間:登録時から2022年3月31日まで
      次年度は再登録が必要です。

・条  件:
自分の周囲の困っている子供(老人等)1人以上に、当会から提供を受けた食品の一部を「おすそわけ」し、SNS(おすそわけLINE又はGmail:fukushimainochinomizu@gmail.com)より報告する。(報告内容:おすそわけ会員No、おすそわけ時の写真、どなたにおすそわけされたか、簡単な感想)LINE、Gmailが難しい方は、次回配布時に、おすそわけの内容写真等を、受付に提出する。        
②代価を求めない。       
おすそわけ食品の衛生管理をする。     
④年度毎に再登録をして参加する。      
⑤「サンタさんとのお約束」(約款)に順ずる。      
      
・参加登録方法:申込用紙に記入の上、サンタデーにお持ちください。
        参加登録用紙は下記よりダウンロードできます。

参加登録用紙

報告用「おすそわけLINE」

公式「おすそわけLINE」ができました。下記よりQRコードを読み込んで、友達登録をお願いします
おすそわけライン
おすそわけ会員登録された時に、受付でおすそわけ会員証を発行します。
また、おすそわけ会員についての詳細プリントもお渡しします。

注意事項

・Dコースは不定期配布です。
・報告がなかった場合、その年度内のDコースは予約することができません。(次年度より再登録可能)
・約款違反者は自動的に登録解除されます。
おすそわけLINEの記事は、物資提供元やNPOの広報資料(匿名)として使用されることがあります。(写真は、渡している全体の感じが映っているものが嬉しいです。ぼかしを入れた方がよい時はラインにその旨記載下さい。お子さんの顔など見られたくない場合などは、後ろ向きからでも大丈夫です。)

a:3974 t:1 y:18

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional