NPO法人FUKUSHIMAいのちの水

母親サロン座談会

母親サロン座談会

illust942_thumb[1]

母親サロン座談会の成り立ち

FUKUSHIMAいのちの水では、妊産婦、乳幼児へのミネラルウォーター無償配布の他、放射能啓蒙セミナーを開催して参りました。
2011年7月、オリンピック記念青少年センターでの「放射能時代を生きる」という主題で、第一回セミナーを開催。

  • つづきを読む・・・
    • 2012年6月に、被災地郡山での第二回目セミナーを予定していましたが、供給体制の立て直しが優先され、7月に「母親サロン座談会」として開催されました。
      その後アドバイザーの医師をお招きして毎月開催しております。
      講師は、当NPOシンクタンクコーディネーターを務める富永国比古医師(公衆衛生学博士)により、低レベル放射線の実情と食事療法による除去策を学ぶ、現地的、実生活的知識の学びに集中しました。
      参加層は多岐に渡りましたが、特に若い母親達が、涙ながらに「どうしていいかわからない・・・」と訴える声が胸に迫りました。
      このサロンは後の活動の指針を示す時となりました。

      「真に偉大な力は、母親の涙だと痛感した。核に対抗する唯一の力は、母親の愛。これを集約する場を育てて行こうと考えている。」(代表 坪井)

      今年4月から、北川恵以子医師が専任カウンセラーとして母親サロン座談会を支えて下さることとなりました。
      低レベル放射能被害の中にある人々の主訴は、「頑固な倦怠感」(肥田舜太郎広島被爆医師)にあります。
      特に、母親方の虚無感への対策として母親方が、痛みを話すことの出来る場を提供し、「よく聞く(傾聴)」ことにより、母性の痛みに共感し、カタルシス(精神的浄化、肉体的治癒)が生じることを目指します。更に、「傾聴」は、メンタルな効果ばかりではなく、放射能症へのフィジカルな治癒効果が期待できることが示されております。(肥田医師)

       サロンは、水の配給場の2階に常設し、月一回、専門家を招いてのサロンを開催します。同時に、バザーを行い、育児用品の交換などにより、相互扶助するきっかけを作り、その関係性の中から、将来の自助グループ(避難共同体)が生まれてゆくことを期待しています


2017年サンタハウスクリスマス会

母親サロン座談会スペシャル!
2017年クリスマス会は『三菱重工 みやぎ・ふくしまミニファンド』の助成を受けております。

2017年サンタハウスクリスマス会

毎年、大好評のサンタハウスクリスマス☆
今年ももちろん開催しま~す♪
以前の様子はクリスマス会をクリックしてください(*^_^*)
子どもたちにとって楽しいひと時を!お母さん方にもあたたく幸せな時間を♡

lightbox2=group,クリスマス会場

日にち 12月16日(土) 

時間 午後2時~4時(1時半開場)

場所 FUKUSHIMAいのちの水

サンタハウス2F
郡山市逢瀬町多田野宮南2
詳細地図は配布日時をクリック

lightbox2=group,昨年の様子

対象 0才~小学校低学年とその保護者

参加費 無料

内容

サンタさんやトナカイさんと一緒に、クリスマスの歌を歌ったり、イントロクイズ、クリスマスのお話し。今回は、カイク加藤さん夫妻をゲストに、腹話術と手品があります!そして、子供たち一人一人には大きなクリスマスプレゼントがありますよ~(*^_^*)

lightbox2=group,メリークリスマス

アキモトパンさんの手作りケーキや、自由遊びの時間も用意してます。
今年も盛りだくさんのクリスマス会です!

完全予約制 先着80名の子どもたち

12月1日より予約開始です!
予約対応時間 8:00~18:00
(予約が終了した時点で一旦電源を切ります。)
参加されるお子さんの名前、年齢、性別、保護者のお名前、電話番号を、予約電話にてお伝えください。

予約専用電話番号 090-9421-9334、080-3145-5011

lightbox2=group,クリスマスツリー

定員になりましたらHPへ掲載いたします。
また、キャンセルが出た場合は、HPに定員数を掲載し先着順で再受付いたします。(昨年は当日キャンセルが4件あり、4件他の家族が参加することができました。)

駐車場

サンタハウス駐車場約30台。その他、多田野幼稚園さんのご厚意によりまして、多田野幼稚園駐車場に停めることが出来ます。

☆お子さんの具合や、都合によりキャンセルされる場合は、お電話で必ずご連絡をお願いいたします。
お気軽に遊びにきてね(^_^)/待ってるよ~

母親サロン座談会のご案内 (通常)

~低放射能下での子育てを心配しているお母さんへ、同じ思いのお母さん方とお話ししてみませんか?~

お花とチョウチョ

日時 毎月第3木曜日 AM10:00~12:00

次回のサロンは、11月16(木)です。

場所 郡山市逢瀬町多田野宮南2

FUKUSHIMAいのちの水 サンタハウス2階(地図はこちらをクリックして下さい。)

内容 

母親サロン座談会は、放射能下での子育てを頑張っているお母さんどうしの交わりの場、情報交換の場、お母さん方の居場所です。現在の放射能状況、保養情報などその時々のお話もあります。座談会形式でお茶を飲みながらゆったりした雰囲気で話し合うことができますよ。キッズスペース併用ですので、お子さんとご一緒にどうぞ!
サロン参加者は、サロン後に水の配布を受けることが可能です。

対象

低放射下での子育てを心配しているお母さん方とその子どもたち

お母さんのそばで遊ぶ男の子

参加費 無料

通常のサロンは予約がいりません。

駐車場 いのちの水駐車場 約30台

お問い合わせ

FUKUSHIMAいのちの水 090-7079-5011

どうぞお気軽にお越しくださいね(^_-)-☆
2014年4月以降の様子はFacebookにUPされています♡見てね!

『こどけん』さんにサロンの記事が掲載されました♪

こどけん通信Vol.4より
一般社団法人子供たちの健康と未来を守るプロジェクト 
詳細⇒http://kodomo-kenkotomirai.blogspot.jp/

画像の説明
画像の説明

過去の母親サロン座談会

リンク

保養情報、福島での放射能情報、子育て情報などのサイトです。
ぜひ、ご活用下さい。

・ほよ~ん相談会(保養情報サイト) http://hoyou.isshin.cc
・カラッポのおうち(保養情報) http://karapponoie.web.fc2.com/
・郡山の子どもたちと遊ぶ会(保養情報) http://www.sakado-gr.org/koriyama-sakado/
・NPO法人SEED OF HOPE http://seeds-of-hope.jimdo.com/
・NPO法人 いわき放射能市民測定室 たらちね http://iwakisokuteishitu.com/
・はっぴーあいらんど☆ネットワークhttp://blog.canpan.info/happyisland/archive/274
・OurPlanet-TV http://www.ourplanet-tv.org/
・ママレボ http://momsrevo.blogspot.jp/
・ふくしまこども情報局 http://fukushimakodomo.info/
・子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク http://kodomofukushima.net/
・子どもたちを放射能から守る全国ネットワーク http://kodomozenkoku.com/

a:16802 t:2 y:5

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional